5月24日~ドコモの新プラン。シンプルプランを契約することのメリットを感じない



シェアする


こんにちは

ジョーカーです。

家族全員ドコモ勢です。

5/24新しいプランが出るみたいですね~~~~

そのプラントはシンプルプラン

あまり電話しない向けのプランになっています。

このプランうれしすぎだろと見ていていたのも束の間

これってよく見ると損じゃない。

メリットを感じないプランです。逆に言うならば、高くプランだといえる。

シンプルプランとは


基本使用料月980円でファミリー割引グループ内国内通話が無料になる

それも、シェアパック専用で・・・・

注意として

・ファミリー割引グループ以外30秒経つごとに20円かかる

・2年定期契約型プランへの加入が必須

今までのプランの紹介


・カケホーダイプラン

月額基本使用料2700円で国内通話が24時間無料

・カケホーダイライトプラン

月額基本料使用料で1700円で5分間以内の通話が無料

注意

5分超えることで30秒ごとに20円

これらをまとめると


シンプルプラン
カケホーダイ
カケホーダイライト
月額基本料金
980
2700
1700
パケットパック
シェアパック
パケットパックどれでも
ファミリー割引グループ
無料
無料
5分間無料ではあるけど、5分を超えることで30秒ごとに20
以外
30秒ごとに20


これをみても得で仕方がないと勘違いしてしまいます。

ですが、よく見てください。

シンプルパックが無料なのはファミリー割引グループだけなんですよ。

ファミリー割引グループって家族での回線でやるものだから、他人さんとはできない。

すなわち、友達や会社の人、恋人だと30秒ごとに20円取られてしまうということになるのですよ。これなら少し高くてもカケホーダイかカケホーダイライトの方が安い。



この表記の仕方だと勘違いしてしまわないだろうか?

私は勘違いした!!!

私が見たとき値段とその上の通話が少ない方・・・という所に目が行って右の枠の中なんて見ないですよ。それにピンクですよ。同色ってどうなの????

勘違いして、これ安いって思うじゃん!!!

実際私は思ってしまった。

そして、実際何円ぐらい安くなるのかも計算したけどそりゃ安くなるよ。

2700円⇒980円になるんだから、あとは同じ値段

この基本が変わるだけで、何もおいしくない。

それにグループだけって・・・・

どうしろと?

電話って家族以外にすることの方が多いと思うのだけど・・・

誰にとって得なのかを考えると・・・・・


ラインをしている人にとっては得なのではと思います。

なぜならライン電話というのがあります。

それも無料でできてしまう。

今の会社は携帯の番号ではなく、ラインを交換してライン電話をするところが増えてきています。

会社によっては携帯を渡されることが多いので、自分の携帯を使うことがない。

そういう人は、得なのかな。

家族とするときも基本はライン電話になりつつあるのではと思ってしまう。

そう考えると980円っていうのも高いような・・・・



他に2つの新しいのがあります


それは、ウルトラシェアパックとデータ量の上限

ウルトラシェアパック30




13500円で30GBにできるみたいです。

これも上と同じ5月24日~

これはシェアパック15の値段に1000円プラスすることで30GB使えるようなるって制度ですね。

前にもこんなのあったような???

シャアパック多ければ、1GBの値段が安くなるけど、その月によって使う量が違う。

あまり使わない月に30GBあってもね?

使う月に30GBあるのじゃ意味が違う

データ量の上限




この制度は2017年の秋予定みたいです。

シェアパックにするとみんなでシェアすることになりますね

ということは、みんながみんなあるともって使っていたら、なくなってしまう。

それを、上限を付けることでそれ以上使えないようにできるわけだ!!!

これは良い制度だ

ただ、設定できる人が、子どもだけ上限するのならなんか違うなって思ってしまう。

みんなが平等であるべき!!!

30GBあって5人でシェアするなら、やはりみんなで6GBずつねっていう風に分配するならいいですね。

いままでは野放しでしたから、30GBなら30GBでみんなが好きなだけ使っていいよみたいな感じでしたからね。

それで、実際使いたいときに制限がかかってるみたいなことになりかねないから、これはほんとにいいと思うよ(; ・`д・´)

でも、子どもだからって、30GBあるものを3GBぐらいいいでしょみたいなのがあったら、この制度は駄目だよ

子どもがかわいそう!!!

あれば、やはり使いたいよ。子どもの意見(私)

しかし、上限を付けることでメリットもある。

オーバーすれば制限がかかることはみんなが知っている。

だから、上限までどのようにやりくりしようかなって考えるからね( ^o^)

今回はここまで

読んでいただきありがとうございす。

スポンサーリンク
Pick Up記事

0 件のコメント :

コメントを投稿