頭痛の事に調べて、考えてみることにしました。



シェアする


はじめまして
ブログ主のジョーカーです。

私が、今悩まされてる。頭痛について調べてみました。
前までは、全然頭痛になったことがありませんでした。なぜいきなり、頭痛が起こるようになったのだろう?
前職では、PCを使うことがない仕事に就いていました。PCを扱う仕事をしだしてからなのだろうか?
たぶんですけど、猫背で変な体制でPCを使っていたためなのだろうと気づきました。
でも、それだけではないでしょう。みなさんは、頭痛にはどんなものがあるか知ってますか?本当はどんなものか知らない人が多いのではないでしょうか?
頭痛とはどんなものなのか少し見てみましょう。

目次

・頭痛といっても頭痛とは何なんだろう?
・頭痛の種類は何があるのだろうか?
・まとめ

頭痛といっても頭痛とは何なんだろう?

頭痛にもいろいろな頭痛があります。
代表的な頭痛ですと、緊張型頭痛と片頭痛の2
この二つについては聞いたことがある人がいるのではないでしょうか?
その中でも、緊張型頭痛が誰でも持っている頭痛と聞いたことがあります。

私の症状とは何だと思いますか?

私の場合は片頭痛と緊張型頭痛の両方を持っているみたいです。
なぜだ~~~~~~~~という気持ちです。
目の前がぎらぎらと光ると言えば良いのだろうか?ひどいときは、それになります。
他の症状は、目の奥が痛くなったり、きつい時は吐き気があり、歩くのもきつい状態になります。

頭痛事態については、日本人3人に1人の割合で頭痛を持っていると言われているようです。思ったより多い人数ではあると思いますね。
そう考えると、身近な人でも頭痛持ちの人がいるかもしれませんよ。もしかすると家族にいたりして・・・
頭痛がない方が良いのだけどね。でも、天才な人は頭痛持ちが多い・・・
すなわち、私は天才なのだ!!!!!
何もうれしくないけどね・・・・・・・・・

具体的な種類については下に簡単にまとめます。



頭痛の種類は何があるのだろうか?

頭痛を大まかにして一次性頭痛と二次性頭痛の二つがあります。一次性は、聞いたことがある頭痛ばかりなのですが、二次性の方は頭痛の裏に違う病気が関わっている物があります。

一次性頭痛

頭痛持ちの頭痛で筋肉の硬直と血管の拡張によっておこる頭痛
・緊張型頭痛
・片頭痛
・群発頭痛
・混合型頭痛(緊張型頭痛と片頭痛の混合)

二次性頭痛

病気によって起こる頭痛。一時性の頭痛だと思って、その対処をしていると、見逃してしまうかもしれませんね。
あぶな~~い
・危険な頭痛(症候性頭痛)
・その他の頭痛<

他にもあるかもしれませんが、主な頭痛はこれくらいですね・・・
一般的によく言われる頭痛は一次性頭痛がよく言われます。

まとめ

私は、緊張型と偏頭痛と言われているけどもしかして病気による物だったらどうしようと不安になってきました。
そう思うのは、もう6ヶ月ぐらい続いて頭痛が、起こってしまっていることです。
全然直らないどうしたら治るのだ~~~~~~~
と叫びたい気持ちでいっぱいです

私自身こんなに頭痛の種類があるとは思っていないです。
今回調べて見て、頭痛について調べることが多くなってきて知るようになったレベルなのですが、まだまだ全貌はわからないでいます。

自分は頭痛もちでは無いから知らなくてもいいやではなく、知っておくことで苦しんでる人のサポートになるのではないかと感じています。
もちろん自分自身の頭痛を知ることも大事です。どの頭痛のタイプなのかを知ることで対策ができます。
私の場合は、なかなか治らない重症なのですがね。
調べて内に治れば良いな!!!
私はまだなったばかりなので、対策などは何もないのですが記事を上げていく中で知りえた情報は共有していこうとしています。


読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
Pick Up記事

0 件のコメント :

コメントを投稿